ブログ

タルミの原因とその対策 そのタルミは防げます

所沢美肌再生サロン

ビューティエイジングデザイナーRose de Sally(ローズ ド サリー)の関谷です。

♧結果重視ドクターピュアラボお取扱いサロン
♧40代からのマチュリナウイッグお取扱いサロン
♧~再生医療×最先端美容~MTメタトロン製品導入

営業時間 9時半から19時

休み:不定休 土曜日曜もやっております

年末年始の休み 2018年12月31日~2019年1月3日迄 1月4日より営業

HPからのご予約  ホットペッパービューティーからのご予約

お顔のタルミとは?

タルミの原因を知る

年齢からくるお悩みはシミ、クスミ、小じわなど色々ありますが、その中でも一番年齢を感じさせる見た目お悩みNo.1はタルミです。

一言でタルミといっても、その原因は色々あります。

①やせて顔の脂肪が減り余った皮膚がタルミとなる場合

②年齢により骨が萎縮し余った皮膚がタルミとなる場合

③比較的若い人でもおこる真皮がダメージを受けて緩んでしまうタルミ

など原因は色々あるのです。

まず最初に自分のタルミの原因が何であるのか把握することが大切です。

もうたるまない!!たるませない

年齢によるタルミは100%防ぐことは出来ませんが、間違ったお手入れや生活習慣から引き起こされるタルミは自分の意識一つで防ぐことができます。

①やせて顔の脂肪が減り余った皮膚がタルミとなる場合

無理なダイエットをしない。特に顔コケしやすいタイプは要注意。お顔は少しふっくらしているほうが若く見えます。

 

②年齢により骨が萎縮し余った皮膚がタルミとなる場合⇒

頭蓋骨も身体の骨と同じように萎縮します。ちなみに老化すると萎縮により身長が低くなり身体の一まわり小さくなるのはそのせいです。健康診断で身長が低くなっていたら、顔の骨も萎縮し始めていると思って間違いないでしょう。⇒骨の萎縮を避けるにはカルシウム摂取と骨への負荷が必要なのです。負荷とはまさに運動のこと。そしてお顔の骨もある程度負荷をかけてあげること!!コルギのように圧をかけてお顔の骨に刺激を与えてあげることも有効だと考えます。女性ホルモンの減少により、45歳以上は骨密度も低下するので要注意です。賛否両論のある牛乳ですが私は牛乳が好きで結構飲んでいます。で、実際骨も丈夫なので顔骨老化対策として牛乳などの乳製品をおススメしたいと思います。

骨粗しょう症の危険度check!

ロート製薬さんよりイラストお借りしました

③比較的若い人でもおこる真皮がダメージを受けて緩んでしまう紫外線タルミ

⇒紫外線は肌のハリを作る真皮層にある線維芽細胞にダメージを与えコラーゲンやエラスチンを作りにくくし、タルミの原因を引き起こします。しっかりした紫外線対策が若年タルミを防ぎます

(先日NHKの医療情報番組で紫外線対策のしすぎでビタミンD欠乏症になった事例が取り上げられていました。食事からの摂取に加え日光を浴びて体内でビタミンDを合成することが必要です。・・・が、両手の甲くらいの面積が15分間日光にあたる程度、または日陰で30分間くらい過ごす程度で必要なビタミンDの目安量になるとされています。なのでビタミンD欠乏症に関しては必要以上に心配しなくても大丈夫だと思います。それより紫外線の害のほうが遥かに>です

④強すぎるマッサージや間違った顔ヨガや表情筋エクササイズで引き起こされるタルミ⇒

マッサージは正しく行えば血流を促進し微小循環も整えてくれてタルミを防ぐには強い味方のはず。ですがお肌を強くこするようなマッサージは、摩擦を引き起こしシミの原因となるだけでなく、タルミを引き起こす原因となります。また顔がクシャクシャになるような顔の運動は、ほうれい線や目元のシワなどを作るので注意が必要です。

このように毎日の生活習慣を少し見直すことと少しのケアで、エイジングで1番のお悩みであるタルミを防ぐことが出来ます。

ローズ ド サリーではお客様のタルミがどのような原因で起こっているのか考え、最適な方法で施術、ご提案させていただきますので

どうぞご安心してお越しください(*^^*)

雨の日でも安心 最寄り駅 小手指・新所沢から送迎サービスあり。
 
フェイシャルメニュー一覧 

◆アロマ環境協会認定アロマセラピスト
◆アロマ環境協会インストラクター
◆日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン

ライン登録でサロンキャンペーン情報も

気軽にご登録くださいませキラキラ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村←クリックして下さった方に感謝

 

 

関連記事

  1. ドクターオバジ
PAGE TOP