ブログ

静脈血流改善とエステ効果

所沢美肌再生サロン

ビューティエイジングデザイナーRose de Sally(ローズ ド サリー)の関谷です。

 

身体を温め血流を整えてからのエステは効果絶大

今年の冬は暖冬といわれていますが、それでも冬は冬。

身体は冷えそしてお肌は乾燥します。

お肌に栄養や酸素を届けるにはしっかりした血液の流れが必要です。血液が滞っていては酸素も栄養も届けれず、エステの効果も限定的になります

そしてローズドサリーでは、静脈マッサージをベースに施術します。何故なら女性の血流は静脈が左右するから。

女性の血流は静脈が左右する

静脈をしっかり流し血流を整えることで新しい血液がお肌に届けられます

最近医療の世界でも性差治療というのが徐々に浸透してきていますが、血流も男性と女性では血の流れが異なります。

男性の場合、いわゆる血液ドロドロに関係する脳梗塞、心筋梗塞、高脂血症などにとくに注意する必要があります。このとき、です動脈に注目して血流をよくすることが大切です。

それに対して女性が重視すべきは静脈 とくに、むくみや下半身の冷えといった悩みのあるひとにとって静脈の血流をよくするための対策は必要不可欠です。なんだか調子が悪いと思って検査しても、心電図をとっても問題がない。血液検査に異常もない。血流が悪いに違いないのに何でだろう・・・と不思議に思いますよね。実は西洋医学の検査では静脈の状況を調べるものがほとんどないのです。

動脈血と静脈血の割合は1対4

血液の分布の割合は動脈血と静脈血の割合は1対4!!

動脈血より静脈血のほうがその4倍も流れているのです。氷山の一角という言葉がありますが、見えない部分のほうがずっと大きな割合を占めているのです。

この静脈の血流が悪くなりやすい女性は、結果として全身の血流までもが悪くなってしまいやすいということなのです。

漢方では、男性は陽、女性は陰とされます。同じ血管でも動脈が陽、静脈が陰とされることを考えれば、女性が静脈と関りが深いのはとても自然。

漢方は男女それぞれの生まれ持った性質に陰陽という形で注目してきました。血流においても男女異なった方法で改善するのは当然なことともいえるのです。

全く働きの異なる動脈と静脈

女性が静脈の血流に注目しなければならない理由として一番にあげておきたいのが、女性は血液を戻す力が弱いことです。

全身の血流から考えてみましょう。

心臓から出た血液は動脈を通って全身に運ばれ静脈を通って戻っていきます。動脈の中は心臓で押し出された勢いで血液の流れが強いため、動脈の血管は厚みがあり弾力があるのが特徴です。それに対して心臓から遠くに位置する静脈(足)になると血流の勢いがなくなり、ゆっくりになってきます。

静脈血は動脈血の約4倍 血管壁も薄く軟らかで、動脈にはない弁があります。

その為静脈の血管は薄く軟らかです。さらにもっとも大きな違いとして動脈にはない弁があります。弁は静脈血が逆流しないように防いでいます。

静脈の改善なくして血流改善なし

弁は血液が流れている時だけ開き、止まっているときは閉じています。、わざわざ弁を作らないと血液が戻ってしまうことからも分かるように静脈は非常に流れが悪いのです。

静脈を無視して血流を改善しようとしても女性の場合は無駄な努力になってしまいます。静脈の血流を改善することが鍵なのです。

静脈血流の改善方法

サロンでは静脈マッサージをベースに施術していますので、お顔の血流が整えられるのでしっかりお肌に酸素と栄養が届き、透明感はもとよりハリ弾力が戻ります。また最初に足マッサージをすることでより心臓から遠い静脈を身体の中心にもどる手助けをします

自分で簡単にできる静脈血流改善方法

腿上げウォーク

漢方では身体を動かすと血が動くといいますが、足を動かせば静脈の血液は心臓に戻っていきます。女性の血流をよくするもっとも効果的な運動です

①立ち上がって片方のひざが腰よりも高くなるくらい太ももを高く上げる

②踵を前にぐっと蹴りだして歩く(つま先を前に出さないように)

③反対側の足でも同様に行う

腿上げウォーク

踵上げ下げ運動

①つま先立ちになる

②背筋をのばしたまま、ゆっくり踵を上下する(五秒くらい)

③1セット30回朝晩2セット位を目安に行う

かかと上げ下げ運動

エイジングケアに王道はありません

しっかりしたプロの肌ケアと運動なり化粧品なりのホームケアの2本の柱で、何歳までも美しく健康でいられるように頑張りましょう(^^)/

その為に静脈の流れを整えることの大切さが皆様に伝われば嬉しいです

 

 

 

結果を出す理由?
①カウンセリングに時間をかける

しっかりカウンセリングをすることで、一番のお悩みを改善する最適なご提案が可能になります。
お客様のお悩みを聞き一番気になっている場所、現在の肌状態、乾燥の有無、毛穴、シミ、クスミ、などの皮膚の表皮真皮メインのトラブルか、あるいはほうれい線、目の下のタルミ、フェイスラインのゆるみなど、表皮真皮より深い皮下組織で起こったことなのかを判断しその時のお客様に一番必要なメニューをご提案します

②血流アップとフェイシャル効果の関係
サロンのこだわりの一つに、まずは身体を温めてからのエステを始めるというのがあります。 身体が冷えたままのエステと、身体が少し汗ばむくらいのホカホカになった状態のエステは、結果が本当に差が出ます!! 最初に足のマッサージから始め、お腹を温め、デコルテ(胸、首)背中までしっかりマッサージし流していきます。
身体が本当にポカポカしてきてまるで全身トリートメント(^_-)-☆ほとんどのお客様がそのような感想をもってくれます。

胸鎖乳突筋に沿ってしっかり耳裏から鎖骨に向かって流していくと 驚くほどお肌に透明感が出て来ます。
胸鎖乳突筋に沿ってしっかりマッサージをして流してあげると、まだお顔を触ってなくても、みるみるうちに肌に透明感が出てクスミが改善されていくのです。

これは血流が改善されて新しい血液がたくさんの酸素をお肌に届けてくれるから。人間は生きているんだな~と思える大好きな瞬間の一つです。

ローズドサリーの足から始まるフェイシャルエステ

③ラジオ波を使用した施術のこだわり
今回はラジオ波のかけ方のこだわりを話しします。ラジオ波の詳細は以前もブログで書きましたのでその仕組みは割愛いたします。
今回はその高周波のかけ方のこだわりについて。顔には脂肪が多いところ、少ないところ、骨ばっているところ、皮膚の薄いところなど、お顔ひとつとっても色々特徴があります。また個人差も多くタルミの出方も骨格も人それぞれです。なのでラジオ波をかけていくとき重要なのが、出力調整。顔の場所別に最適な温度最適なレベルでラジオ波をかけていくことが結果を出すカギ。しっかりした結果をだすには、細かいこだわりが必要です。
④マッサージ技術
ローズドサリーではしっかり血流に働きかける静脈マッサージをベースに、ほうれい線、マリオネットライン、お目元のタルミなどその症状に合わせたマッサージ技術で
活性化させて肌を相乗効果でより結果を導き出します。静脈マッサージのお話は次回詳しく書かせていただきますね。
このようなこだわりで施術するから結果を出せるんですね(^^♪
今回ご紹介した
ラジオ波&エレクトロポレーション100分のコースのご予約は⇒⇒★
初回2割引きとさせていただいております。

 

Rose de Sally(ローズドサリー)のブログをお読みいただき有難うございます。

♧結果重視ドクターピュアラボお取扱いサロン
♧40代からのマチュリナウイッグお取扱いサロン
♧~再生医療×最先端美容~MTメタトロン製品導入決定

営業時間 9時半から19時

休み:不定休 土曜日曜もやっております

HPからのご予約  ♤ホットペッパービューティからのご予約

 

雨の日でも安心 最寄り駅 小手指・新所沢から送迎サービスあり。
 
フェイシャルメニュー一覧 

◆アロマ環境協会認定アロマセラピスト
◆アロマ環境協会インストラクター
◆日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン

ライン登録でサロンキャンペーン情報も

気軽にご登録くださいませキラキラ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村←クリックして下さった方に感謝

関連記事

  1. ドクターオバジ
PAGE TOP